Up 歌う 作成: 2017-01-01
更新: 2017-01-01


     Nevsky, Nikolai (1892-1937)『アイヌ・フォークロア』
     北海道出版企画センター, 1991.
     
    p.17
     アイヌは誰もが, 男も女も歌うのが好きである。
    彼らは草地, 畑地, 海辺での仕事を楽にするために歌い, 何か失敗したときや不幸が生じたときも歌い, 嬉しいときも感情を吐露するために歌う。
    若い男も女も一人とり残されると, すぐにちょっと気が滅入ったりふさぎ込んだりして, 彼らは歌い始める。
    彼らの歌は必ずしも言葉があるとは限らず, その大半には歌調が無い。
    それは喉の奥で発せられ, 何か両唇音を伴なう複雑な調音である。