Up ハシボソガラス 01 : 貯食 作成: 2018-07-10
更新: 2018-07-17


2018-07-10
親ガラスが,前に貯食していた餌を取り出し,子に与えようといるところ



2018-07-17
<自分独りでは余る餌に対する行動>の観察
      カラスは,つぎの3つのことを一連で行った:
      1. 貯食
         つぎの2通りを行った:
        • 草むらに隠す
        • 藁をかけて隠す
      2. 自分で食べる
        (あるいは喉袋に貯めたか?)
      3. 残りをくわえて,裏手の方向に飛び去る
        (その後カラスの鳴き声がしたので,つれあいか子にあげたか?)

貯食した餌のその後:
  子ども共々やって来て,餌を取り出す。それを子がねだる。

中央が親(既にあらかた与えてしまっているが,口の中にまだ少し残っている様子)
1わだと甘え声でねだるが,2わだとギャーギャー鳴いてねだる



貯食場所をどんなふうに覚えているのか?
不思議。