Up 政治 作成: 2020-04-29
更新: 2020-04-29


    社会の紐帯は,約束事である。
    <約束>は,脆い。
    脆いので,これを「正義・真理・価値」で修飾する。
    こうして<信用>が,社会の紐帯になる。
    翻って,社会は<信用>の化けの皮が剥がれると,壊れる。

    政治は,<信用>を壊さないように<信用>を扱うゲームである。
    したがって,政治には「国民を騙す」が本質的に含まれる。

    例えば,財政。
    財政は,ここずっと<(かね)造り>でやってきている。
    金には何の担保もない。
    紙幣はただの紙くずであり,デジタル貨幣はただの数字である。

    みながこの認識に立ったら,金は回らなくなり,人の生活の崩壊になる。
    よって財政は,金には担保があるように国民を騙していかねばならない。
    「年金は年金基金で運用されている」のようにである。

    「新型コロナ」での財政出動は,けっこう危ないことをやっていることになる。
    (かね)は無根拠──ただ造っている」をひとに感づかせる内容だからである。