Up 「新型コロナ」: 思考停止・自粛管制・恐慌
──騙されないための基礎教養──
作成: 2020-02-26
更新: 2020-05-31


大災害生態学
オンラインブック (PDF)
「I. 教養」の部
「自粛管制」の章
「財政出動」の章

作成/更新履歴
  • インフルエンザの月別死亡数 (20-05-31)
  • 「兵隊さんよありがとう」(20-05-30)
  • 国の借金を小さく見せようとする姑息な用語 (20-05-29)
  • 2次補正予算──合計121.1兆円の金造り (20-05-28)
  • 「全国自粛」発令の政府内幕 (20-05-26)
  • 「緊急事態全面解除」 (20-05-26)
  • 「ブラジル:新型コロナ死者2万人」の読み方 (20-05-24)
  • 重症化・死亡には,理由がある (20-05-22)
  • ただの風邪」発言 (20-05-21)
  • 交差免疫 (20-05-19)
    『財政出動』 (20-05-14)
  • 参考 :「年金基金」は騙し (20-05-14)
  • 財政出動 : 要旨 (更新 20-05-14)
  • 「国の借金 1100兆円」の意味 (20-05-13)
  • 「補償」は表,裏は恐慌対策 (20-05-13)
    『I. 教養』 (20-05-11)
  • <ごまかす者>都道府県知事 (20-05-10)
    『自粛警察』 (20-05-10)
  • 「自粛警察」 (20-05-10)
  • 死亡数の国際比較 (20-05-09)
  • 「総人口,総死亡数,死因別死亡数」(20-05-08)
  • 災難に逢ふ時節には災難に逢ふがよく候(20-05-06)
  • 騙される→指導する→引っ込みがつかない (20-05-06)
  • 「死ぬる時節には死ぬがよく候」(20-05-04)
  • 「陽性検査」とは (20-05-04)
  • 「抗体検査」とは (20-05-04)
  • 「新型」であるとは,薬が無いということ (20-05-04)
  • 「薬」とは (20-05-04)
  • <金造り>財政の罰──小児症国家 (20-05-03)
  • <金造り>に対する政府の認識 (20-05-02)
  • 課税の今日の意味 (20-05-02)
  • 補正予算──25兆7千億円の金造り (20-05-01)
  • <並>か<変>か──どちらを択ぶ? (20-04-30)
  • 本末転倒 (20-04-30)
  • 進化は不可逆 (20-04-30)
  • グローバリスト首長 (20-04-30)
  • 騙す者 (20-04-29)
  • 騙される者の思考様式 (20-04-29)
  • 日銀「国債購入の上限撤廃」 (20-04-28)
  • 補償・一律給付──(かね)は無尽蔵 (20-04-28)
  • 国債引受規制撤廃主義 (20-04-28)
  • 野党の要求を利用 (20-04-28)
  • 数学教育/学校教育の無力 (20-04-27)
  • 学校崩壊 (20-04-26)
  • 全国一律休校 (20-04-26)
  • 非国民を告発・密告 (20-04-25)
  • 義憤テロ (20-04-25)
  • 白色テロ (20-04-24)
  • 終われない戦争・終わらない戦争 (20-04-24)
  • ウィルスの存在論 (20-04-24)
  • 「新型」の意味 (20-04-24)
  • 「戦争」: 要旨 (20-04-23)
  • 危ない法の「危ない」の意味 (20-04-23)
  • 非国民懲罰条項 (20-04-23)
  • 「感染」は,体の中で何が起こっている? (20-04-23)
  • 「発症」は,体の中で何が起こっている? (20-04-23)
  • 「ワクチン」とは (20-04-23)
  • <非国民を曝す>体制 (20-04-22)
  • 「専門者会議」政治 (20-04-22)
  • 戦争は始めたら終われない (20-04-21)
  • 感染力が強い? 致死率が高い? (20-04-21)
  • 年齢差 (20-04-21)
  • 「コロナウィルス」 (20-04-20)
  • 「感染者・発症者・罹患者」 (20-04-19)
  • 「致死率」──「死亡率」とは違う (20-04-19)
  • 「死亡率」 (20-04-19)
  • インフルエンザの罹患状況 (20-04-19)
  • 「新型コロナ」の実際 : 感染状況 (20-04-19)
  • はじめに (20-04-19)
  • 「ゾンビ」の教え (20-04-18)
  • 反戦者の条件 (20-04-17)
  • 国営メディア (NHK) は世論操作/誘導する (20-04-17)
  • 「10万円一律給付」 (20-04-17)
  • 「非国民」 (20-04-16)
  • 戦時体制 : 要旨 (20-04-16)
  • 新型コロナってナンボのもんよ?(20-04-16)
  • 「1.8m」 (20-04-15)
  • NHKニュースは,全体主義が定め (20-04-14)
  • カミュ『ペスト』ブーム──「ペスト」の読み方 (20-04-13)
  • 「自粛」の金持ち (20-04-11)
  • 「経済の悪化は,国が心配すること」 (20-04-11)
  • 「観光立国」 (20-04-11)
  • 世界恐慌 : 要旨 (20-04-10)
  • 迷信 :「マスク・手洗・雑巾拭・液剤散布」 (20-04-09)
  • 良識 :「さっさとかかってしまう (20-04-09)
  • 財政崩壊の<即理>シナリオ (20-04-08)
  • 医療崩壊 vs 財政崩壊 (20-04-08)
  • 4.7緊急事態宣言の意味 (20-04-07)
  • 「感染死亡」の実際 (20-04-06)
  • 長引かせる vs さっさと済ませる (20-04-03)
  • 高齢者 vs 若者 (20-04-02)
  • 一律給付 vs 必要給付 (20-04-02)
  • 金持 vs 貧乏 (20-04-02)
  • 感染弱者 vs 生活弱者 (20-04-02)
  • 医療崩壊 vs 生活崩壊 (20-03-30)
  • 院内感染 vs 在宅療養 (20-03-29)
  • 「自粛」の経済学 (20-03-26)
  • 「東京都 感染爆発 重大局面」の意味 (20-03-26)
  • 迷信 : 要素 (20-03-24)
  • イタリアの失敗──「集中治療施設」の愚 (20-03-22)
  • 高齢者の死亡は寿命 (20-03-16)
  • 感染症を忌避する文化 (20-03-14)
  • 感染は0か1ではない (20-03-14)
  • 「非常事態宣言」 (20-03-14)
  • 「新型かどうかの検査は無意味」を吐露/暴露 (20-03-13)
  • 「命・健康最優先」の非常識が通る (20-03-08)
  • <政府の新型ウィルス対策の推移>の読み方 (20-03-07)
  • 「感染国」対応の違いに見える国の関係 (20-03-06)
  • 入国制限発動 (20-03-06)
  • 観光立国 (20-03-06)
  • <目先の実利をとる>の対価 (20-03-04)
  • <目先の実利優先>のつけは全体が被る (20-03-02)
  • 春節中国人訪日客受け入れ─「水際対策」の意味 (20-03-02)
  • 「国内感染者数」 (20-03-01)
  • 政治は<マッチポンプ> (20-03-01)
  • 対外イメージを悪くしないことに腐心 (20-02-26)
  • 政府 : 都合のよい観測を引用 (20-02-26)
  • 自治体 :「風評被害」を訴える (20-02-26)
  • 国内感染の進捗 : 要旨 (20-02-26)
  • ひとは,目先の実利をとる (20-02-26)
  • グローバリズム・観光立国・パンデミック : 要旨 (20-02-26)

  •     
      導 入

     0.1 はじめに
     0.2 「死ぬる時節には死ぬがよく候」


     I. 教 養

     1. 「新型コロナ」

     1.0 要旨

     1.1 「ウィルス」とは
      1.1.0 要旨
      1.1.1 ウィルスの分類
      1.1.2 ウィルスの存在論
      1.1.3 ウィルスの不明
      1.1.4 「感染」は,体の中で何が起こっている?
      1.1.5 「発症」は,体の中で何が起こっている?

     1.2 「検査・薬・ワクチン」とは
      1.2.0 要旨
      1.2.1 「陽性検査」とは
      1.2.2 「抗体検査」とは
      1.2.3 「薬」とは
      1.2.4 「ワクチン」とは

     1.3 「死亡数・死亡率」とは
      1.3.0 要旨
      1.3.1 「総人口,総死亡数,死因別死亡数」
      1.3.2 「死亡率」
      1.3.3 「感染者・発症者・罹患者」
      1.3.4 「致死率」──「死亡率」とは違う
      1.3.5 年齢差
      1.3.6 国際比較

     1.4 インフルエンザの場合
      1.4.0 要旨
      1.4.1 インフルエンザウィルス
      1.4.2 罹患状況 (2018年度)
      1.4.3 月別死亡数

     1.5 「新型コロナ」はどんなふうに特別?
      1.5.0 要旨
      1.5.1 「コロナウィルス」
      1.5.2 「新型」の意味
      1.5.3 「新型」であるとは,薬が無いということ
      1.5.4 感染力が強い? 致死率が高い?
      1.5.5 死亡数の国際比較

     1.6 「新型コロナ」罹患状況
      1.6.1 2020-04-05
      1.6.2 2020-04-18
      1.6.3 2020-05-08


     2. ソルーション

     2.0 要旨

     2.1 適応
      2.1.0 要旨
      2.1.1災難に逢ふ時節には災難に逢ふがよく候
      2.1.2さっさとかかってしまう

     2.2 理知
      2.2.0 要旨
      2.2.1 パニックの外に立つ
      2.2.2 デマ・迷信を却ける
      2.2.3 生態学

     2.3 冷静/良識/達観の形
      2.3.0 要旨
      2.3.1新型コロナってナンボのもんよ?
      2.3.2気にしても無駄
      2.3.3 「感染者はまわりにごろごろいる
      2.3.4 「いつものインフルエンザと同じにしているのみ
      2.3.5 「新型かどうかの検査は無意味
      2.3.6 「パンデミックも,グローバリズムのうち
      2.3.7 「<自粛>の被害の方が,はるかに甚大
      2.3.8高齢者の死亡は寿命


     3. 騙される

     3.0 要旨

     3.1 騙される理由
      3.1.0 要旨
      3.1.1 騙されるのは,無知だから
      3.1.2 騙される者の思考様式
      3.1.3 数学教育/学校教育の無力

     3.2 騙す者
      3.2.0 要旨
      3.2.1 利権
      3.2.2 政治

     3.3 騙されたことをごまかす者
      3.3.0 要旨
      3.3.1 騙される→指導する→引っ込みがつかない
      3.3.2 「専門家」
      3.3.3 都道府県知事
      3.3.4 政府
      3.3.5 メディア

     3.4 「専門家」
      3.4.0 要旨
      3.4.1 政治・マスコミの「専門家」利用
      3.4.2 「専門家会議」政治
      3.4.3 「専門家」禍

     3.5 迷信・デマゴギー
      3.5.0 要旨
      3.5.1 「感染者数・死亡者数・クラスター」
      3.5.2 「専門家・医療」
      3.5.3 「マスク・手洗・雑巾拭・液剤散布」
      3.5.4 「1.8m」
      3.5.5 「空気感染しない・集団隔離・集中治療施設」


     II. 生 態 学

     4. 「パンデミック」の素地

     4.1 グローバリズム・観光立国・パンデミック
      4.1.0 要旨
      4.1.1 グローバリズム
      4.1.2 観光立国
      4.1.3 パンデミック

     4.2 機会損失リスク -対- 失敗リスク
      4.2.0 要旨
      4.2.1 ひとは,目先の実利をとる
      4.2.2 <目先の実利をとる>の対価
      4.2.3 政治は<マッチポンプ>
      4.2.4 <目先の実利優先>のつけは全体が(かぶ)


     5. パニック (思考停止)

     5.0 要旨

     5.1 パニック
      5.1.0 要旨
      5.1.1 感染症を忌避する文化
      5.1.2 ポピュリズム政治の迷走と増幅
      5.1.3 <大事の小事化>連鎖
      5.1.4 良識喪失

     5.2 本末転倒──対立図式
      5.2.0 要旨
      5.2.1 院内感染 vs 在宅療養
      5.2.2 医療崩壊 vs 生活崩壊
      5.2.3 感染弱者 vs 生活弱者
      5.2.4 金持 vs 貧乏
      5.2.5 高齢者 vs 若者
      5.2.6 一律給付 vs 必要給付
      5.2.7 長引かせる vs さっさと済ませる
      5.2.8 医療崩壊 vs 財政崩壊
            財政崩壊

     5.3 愚策
      5.3.0 要旨
      5.3.1 「命・健康最優先」の非常識が通る
      5.3.2 入出国停止
      5.3.3 行動自粛
      5.3.4 「非常事態宣言」


     6. 自粛管制

     6.0 要旨

     6.1 緊急事態宣言・特措法
      6.1.0 要旨
      6.1.1 超法規法
      6.1.2 危ない法の「危ない」の意味
      6.1.3 非国民懲罰条項

     6.2 戦時体制
      6.2.0 要旨
      6.2.1 戦争好き首長
      6.2.2 「欲しがりません勝つまでは
      6.2.3 「非国民」
      6.2.4 国営メディア (NHK) は世論操作/誘導する

     6.3 非国民攻撃
      6.3.0 要旨
      6.3.1 非国民を告発・密告
      6.3.2 義憤テロ
      6.3.3 白色テロ

     6.4 反戦
      6.4.0 要旨
      6.4.1 カミュ『ペスト』ブーム ─「ペスト」の読み方
      6.4.2 反戦者の条件
      6.4.3 「ゾンビ」の教え


     7. 社会崩壊

     7.0 要旨

     7.1 自縄自縛ダイナミクス
      7.1.0 要旨
      7.1.1 終われない戦争・終わらない戦争

     7.2 生活崩壊・経済崩壊
      7.2.0 要旨

     7.3 学校崩壊
      7.3.0 要旨
      7.3.1  全国一律休校
      7.3.2 「授業数」の扱い──緊急事態法対応

     7.4 破滅・降参・敗戦
      7.4.0 要旨
      7.4.1 「馬鹿な戦争をやったもんだ
      7.4.2 戦犯攻撃──変わり身の早さ


     8. 財政出動

     8.0 要旨

     8.1 日本型財政出動──<金造り>
      8.1.1 「国の借金 1100兆円」の意味
      8.1.2 補償・一律給付──(かね)は無尽蔵
      8.1.3 国債引受規制撤廃主義
      8.1.4 国の借金を小さく見せようとする姑息な用語

     8.2 恐慌対策
      8.2.1 「補償」は表,裏は恐慌対策
      8.2.2 野党の要求を利用

     8.3 <金造り>財政理論
      8.3.1 <金造り>に対する政府の認識
      8.3.2 課税の今日の意味
      8.3.3 参考 :「年金基金」は騙し
      8.3.4 <金造り>財政の罰──小児症国家


     9. 恐慌

     9.0 要旨

     9.1 財政崩壊
      9.1.0 要旨
      9.1.1 「自粛」の経済学
      9.1.2 財政崩壊の<即理>シナリオ
      9.1.3 財政崩壊の<不即理>シナリオ

     9.2 世界恐慌
      9.2.0 要旨


     III. 時 系 列

     2月/2020年
      ○要旨
      ○ 政府 : 都合のよい観測を引用
      ○ 自治体 :「風評被害」を訴える
      ○ 対外イメージを悪くしないことに腐心

     3月
      ○「国内感染者数」
      ○ 春節中国人訪日客受け入れ─「水際対策」の意味
      ○ 感染経路の隠蔽
      ○ 経済優先から感染抑止優先への180°転換
      ○ 入国制限発動
      ○「感染国」対応の違いに見える国の関係
      ○ <政府の新型ウィルス対策の推移>の読み方
      ○「新型かどうかの検査は無意味」を吐露/暴露
      ○ トランプ「ヨーロッパからの入国停止」
      ○ イタリアの失敗──「集中治療施設」の愚
      ○「東京都 感染爆発 重大局面」の意味

     4月
      ○「感染死亡」の実際
      ○ 4.7緊急事態宣言の意味
      ○「自粛」の金持ち
      ○「経済の悪化は,国が心配すること」
      ○「観光立国」
      ○ カミュ『ペスト』ブーム──「ペスト」の読み方
      ○ NHKニュースは,全体主義が定め
      ○「10万円一律給付」
      ○ 戦争は始めたら終われない
      ○ <非国民を晒す>体制
      ○「専門者会議」政治
      ○ 日銀「国債購入の上限撤廃」
      ○「9月入学──グローバリズム」
       ・ グローバリスト首長
       ・ 進化は不可逆
       ・ 本末転倒
       ・ <並>か<変>か──どちらを択ぶ?

     5月
      ○ 補正予算──25兆7千億円の(かね)造り
      ○ 「緊急事態宣言延長」
      ○ 「緊急事態」延長と解除
      ○ 「自粛警察」
      ○ 「緊急事態宣言 39県解除」
      ○ 交差免疫
      ○ただの風邪」発言
      ○ 重症化・死亡には,理由がある
      ○ 「ブラジル:新型コロナ死者2万人」の読み方
      ○ 「緊急事態全面解除」
      ○ 「全国自粛」発令の政府内幕
      ○ 2次補正予算──合計121.1兆円の金造り
      ○ 「兵隊さんよありがとう」


      閉 じ

      おわりに