Up 食べ物のシェアはどんなぐあい? 作成: 2019-04-10
更新: 2019-10-19


    ボソ01 ♂♀の間での食べ物のシェアは,どんなぐあいか?

    (1) 独占
    ボソ01 では「シェア」は「♂が♀に譲る」の意味になるのだが,《♂と♀が対等に餌を前にしている》の状況では,少なくとも《♂が♀に積極的な譲る》は見たことがない。

    即ち,このとき ♂は,餌を独占しようとする。
    独占の行動は,《♀の先を行く・♀を制する》である。

    但し,つぎのようなこともあった:
      ♂に餌を独り占めされた♀が,癇癪を起こしたような声をあげる。
      そして餌を譲られる。


    ♂が♀から離れた場所で,♀が餌をとろうとしているのを見る。
    このとき♂は,それをさせまいと,その場に急行する。
    この場合,たいてい,♀の動作はとろくさく,♂に取られてしまう。
    しかし,♂に取られまいと♀がすばやく取る場合もある。
    このとき,♀が嘴にはさんだ餌は,♀のものになる。
    即ち,♂はこの状態になった餌までは取ろうとしない。

    ただし,♂が独り占めしている横から餌を取った♀に対し,♂が怒って「よこせ!」と迫るのを見たことがある。


    ♀が餌にありつけるのは,餌が分散しているとか細かいとかで,♂の餌独占が難しい場合である。
    それは,だいたいつぎのようなぐあいになる:
      いま,場所AとBに分かれているとする。
      ♂がAで食べ始めたので,♀がBに向かう。
      このとき♂は,「Bの方がいいのでは?」というふうに,Bに急行する。
      そして,「どっちも同じ」となって,Bで食べ始める。
      そこで♀はAに行ってそこで食べる。
      このとき,♂に♀を牽制するふうは無く,また♀も♂に遠慮するふうは無い。


    (2) 管理・統制
    ♂が餌をその場で独占する形は,
    1. 全部食べてしまう
    2. 喉袋に一旦収容し,そして貯食する
    の2通りである。

    この場合の貯食は,♀から見えていることになる。
    実際,♀がそれを取ろうとすることはよくある。
    この場合,♂は♀を制し退ける。
    怒る様子でこれをする場面も見る。

    しかし,<餌の独占>は,<餌への執着>とは違うふうに見える。
    というのも,♀には《♂が貯食した餌を,♂のいないときに食べる》があるからだ。

    実際,「管理・再配分」にしか見えない行動パターンがある:
      離れて置かれた二つの餌を,いつものように♂が独占する。
      二個を嘴にくわえて,貯食する。
      2, 3 分あって,♀が貯食した場所に向かって歩く。
      ♂はこれを制する。
      しかし数分後,♂が貯食を解き,自分が一つとり,そしてもう一つを♀がとるままにさせる。


    (3) 役割分担
    普通のことのうちに,《♀が♂の採餌を高見の場所から見守る》がある。
    そしてこれには,明らかに周りの見張り役をやっていると見えるものがある。
    ♀が鳴き声を発したのに対し,♂が頭を上げて周りを見回す。
    これは,♀が♂に警報したということである。


    (4) <より多く食べる>も務めのうち
    ♀の《採餌行動において奥手》《♂の採餌を高見の場所から見守る》は,《♂に食べてもらう》のようにも見えてしまう。
    実際,体を張ってなわばりを保守するのは♂の役割であるから,♂は体格がよく・体力が強くあることが務めになる。