Up ベールマン装置 作成: 2022-02-07
更新: 2022-04-07


  • 作成

  • 原理
      (青木, 2005, pp.31,32 から引用)
      土のなかの虫のほとんどは、ツルグレン装置で追い出して集めることができます。しかし、なかにはツルグレン装置では追い出しにくいものもいます。それは土のなかの水にたよって生活している虫たちです。
      たとえばセンチユウやウズムシ、クマムシ、ワムシなど「土壌湿生動物」と呼ばれる虫たちは、土の粒と粒のあいだにたまった水や毛管水,土の粒の表面に吸着されている水などのなかに体ごと、または体の一部を浸して生活しています。かれらは水に浸かっていないと運動できないので、周囲が乾燥してくると、下へ移動することができずに動かなくなってしまうのです。
      そこで,これらの虫を追い出そうと考え出されたのがベールマン装置です。
       ‥‥‥
      土を浸している水が徐々に温められてくると,虫たちは水温のより低い下の方へと移動していきます。

  • 使用法