Up 嗅覚実験 (2) 作成: 2022-03-08
更新: 2022-03-08


    昨日,食パンの小片を,雪中深さ15cm に埋めた。
    いまの雪の状態は,日々少しずつ融けて圧縮され,表面は氷状態。
    この状態で食パンのあり場所がわかるとは思えないのだが‥‥‥

    しかし結果はこの通り──ピンポイントで掘り出している:






    この実験から,キタキツネがやって来るのはハシボソガラス 01の貯食が目当てということが,はっきりした。


    ちなみに,キタキツネの映像ではつぎのような場面をよく見る:
      《雪中の鼠に狙いを定め,跳躍して雪中にダイビングして捕らえる》
    これまでは,聞き耳を立てて鼠の場所を定めていると思っていたのだが,臭いで場所をピンポイントに定めているのだろう。