Up 「テンソル」語用の多義性 作成: 2017-12-17
更新: 2017-12-18


    「テンソル」の意味は,「\({T_s}^{sm}\)」のように表記されるところの対象である。
    しかし実際には,「テンソル」のことばは多義的に使用されている。


    一般に,<その形式を立論しようとすれば「テンソル」になるもの>に対し,「テンソル」のことばは使われる。
    したがって,計算が線型代数になる物理法則・方程式は「テンソル」ということになり,実際「テンソル」と呼ばれたりする。

    「テンソル」語用の多義性は,テンソルの学習を困難にしている。
    多義性は,慣れることだけがこれの学習法だからである。