Up 火成岩 作成: 2019-01-09
更新: 2019-05-21


  • 火成岩 : マグマが冷えてできた岩石
      火成岩 ← マグマ ← マントル
      火成岩 ← マグマ ← 地殻岩石

  • 造岩鉱物
    • 固溶体
    • ケイ酸塩鉱物・酸化鉱物

  • 主要岩石
    Wikipedia「メソスフェア」から :

  • マグマの遷移
      マグマは,上昇につれ次第に冷える。
      このとき,融点の高い造岩鉱物の方から順に,結晶となって出ていく (結晶分化)
      1. 橄欖石,輝石
      2. 角閃石,雲母

  • 火山岩と深成岩
    • 結晶分化が地表の近くで起こるのが火山岩
      結晶分化が地下の深いところで起こるのが深成岩
    • 火山岩・深成岩の遷移
      • モデル
            ┌─→ 玄武岩 → 安山岩 → デイサイト → 流紋岩
          上昇|
           橄欖岩 ─→ 斑糲岩 ──→ 閃緑岩 ──→ 花崗岩
      • 実際
          造岩鉱物の融点は,マグマの組成によっても,含まれている水の量によっても,違ってくる。 よって,造岩鉱物が晶出する順序は,まちまち。

  • 冥王代を「橄欖岩・玄武岩・花崗岩」で説明 (仮説)
    • 橄欖岩 : 宇宙からやってきて,マグマオーシャンをつくった岩石
    • 玄武岩 : マグマオーシャンの冷えた部分が成る岩石
    • 花崗岩 : 原始の大陸地殻がマグマ化するとき,その冷えた部分が成る岩石