Up セイヨウタンポポ (西洋蒲公英) 作成: 2014-11-18
更新: 2019-05-05


分類: 被子植物門 | 双子葉植物綱 | キク目 | キク科 | タンポポ属


    井出任・芝池博幸 (2010) から引用・要約:
  • 3倍体──無融合生殖によりクローンを増殖
      減数分裂を省略した胚発生で,親の体細胞と同数の染色体をもつ卵細胞が形成され,花粉の精核と受精することなく胚が種子へと発生する。
  • 日本産タンポポとの雑種が増加
    • セイヨウタンポポ (3倍体) を花粉親,日本産タンポポを (2倍体) を種子親とした雑種個体が,「セイヨウタンポポ」の多数派を成すようになっている
        この雑種タンポポは,さらにつぎのように分かれる
        • 4倍体雑種
        • 3倍体雑種
        • 雄核単為生殖雑種
    • 雑種タンポポは,セイヨウタンポポの生殖法を受け継いで,無融合生殖により種子を生産する。


全体  根   茎   葉   花  果実
種子
更新
個体 01       2016-05-20
個体 02           2016-05-23
個体 03       2016-05-26
個体 04           2016-06-01

解像度 102 pixel/inch において,実寸の1/5

個体 01

個体 03

個体 04




以下は,上の個体以外の画像